彼女の説明書

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

更新日:

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

無意識か意識的かはわかりませんが、別れを告げる時に不誠実な事をする男性がいます。

それによって、女性は余計に傷ついているのです。

あなたも、もしかしたら気づかない内にやっている可能性があります。

今回は、彼女に別れを告げる時に、やってはいけない8つの行動についてご紹介していきます。

 

①彼女に見た目のダメ出しする

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

「二重じゃないのが嫌なんだよ」「ちょっと太ってるのがね」など、相手の容姿をダメ出しするのはアウトです。ビジュアルを否定しても、「ブスだと思って付き合っていたの…?」と思われ相手が傷つくだけで、今後の彼女に何のいい事もありません。

スポンサーリンク

容姿を別れたい理由に挙げるぐらいなら、金銭感覚や価値観など、他の恋愛の障害を挙げましょう。その方が相手も傷つかず、納得して諦めてくれるというものです。

 

②元カノと彼女の比較をする

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

別れたい理由として、「お前は自分の元カノを超えられなかった、元カノの方が良かった」などと比較されると、相手は愕然としてしまいます。自分はただの穴埋めで、ずっと比べられながら付き合っていたのか…と。

いくら別れるための理由とはいえ、そんな事をするのは無神経過ぎます。単に気持ちが冷めたと伝える方がまだ良いでしょう。

 

③新しい彼女がいると伝える

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

これは、女性からすると裏切り以外の何物でもありません。浮気の果てに別れを告げるのと同じ事です。

そんな事をするのは、相手の怒りという火に油を注ぐようなものです。それは伝えないで、他の別れたい理由を言った方が賢明です。

 

④彼女への上から目線のアドバイスをする

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

「~~だから、今までの彼氏にも振られてきたんだよ」というような、上から目線の指摘は大きなお世話です。「なんで別れる時にも上から目線なの!」と激怒されてしまうでしょう。

スポンサーリンク

別れ際にするそんなアドバイスは、間が悪すぎです。そういう役目はあなたがするのではなく、彼女の友達にでも任せましょう。

 

⑤彼女に「友達に戻ろう」という都合の良い提案をする

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

そんな簡単に、気持ちを割り切って友達に戻れるわけがありません。その提案は彼女からすると断りづらいですし、彼女を余計に苦しめてしまいます。

どうせなら、一度関係を断ち切ってしまった方がよっぽど良いでしょう。別れたいのなら、中途半端にせずちゃんと別れてください。

 

⑥実は彼女を好きじゃなかったと伝える

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

これは、今まで付き合ってきた事を全て否定する言葉です。浮気よりもひどい裏切りかもしれません。

あなたの本音はともかく、そんな事実を伝える事はあまりに残酷で、無神経です。彼女に伝える事無く、胸に秘めておいた方が良いでしょう。

 

⑦別れたい理由は「全部自分が悪い」という自虐

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

「お前に悪いとこはないんだ、悪いのは全部自分なんだ…」と伝えるのは、自分が別れを切り出す事への非難を防ぐ予防策にしかすぎません。そんな軟弱な魂胆は見え見えで、逆に相手を怒らせてしまいます。

別れを切り出すという事は、何かしら別れたいと思った理由があったという事です。その本音をちゃんと伝えた方が、よっぽど誠意のある別れ方となるでしょう。

 

⑧別れたい理由も言わず、ただ「ごめん」と謝る

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

理由を何も言わずに、ただただ「ごめん」で全てを貫き通そうとするのは、とても不誠実で、逃げでしかありません。相手との衝突を拒んで、対話から逃げようとしているだけです。

女性は、泣きそうな顔でゴメンと言われても「泣きたいのはこっちの方」、「ごめんじゃなくて理由を言って」と思うだけです。別れを告げる最後ぐらい、ちゃんとコミュニケーションを取ったらどうでしょうか。

 

別れたいと思った時こそ思いやりを忘れないで!

彼女に別れたいと告げる時のNG行動!やってはいけない8つのこと

別れを告げる時、あなたがいくら別れたいと思っていても、必ずしも彼女は別れたいと思っていないかもしれません。

そこにすれ違いが生じて、あなたに別れたいと言われた事によって、彼女の心は深く傷ついてしまうのです。

ただでさえ、別れを告げられたという事実だけで傷ついてしまうのに、その傷をあなた自身がさらに抉る必要はありません。

紆余曲折あったにしても、今までずっと同じ時間を共有してきたのですから、別れる時にだって思いやりを持ちましょう。

最善の誠意を尽くして彼女を気遣い、今まで付き合ってくれたお礼の気持ちをしっかり込めて、思いやりのある別れの言葉を告げて下さいね。

引き続き、「惚れさせる方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-彼女の説明書

Copyright© これはすごい!彼女を惚れさせる方法やテクニック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.