彼女の説明書

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

更新日:

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

女性にとって、男性の心というのはわかりにくいものです。

そのため、「本当に彼は私の事が好きなのかな?」と悩む方も、多いのではないでしょうか?

女性と同様で、男性も「やっぱり彼女が大好きだなぁ」と思う瞬間がいくつかあります。

今回は、その中でもやっぱり彼女が大好きだと気づいてしまう4つの瞬間をご紹介しましょう。

 

①彼女にヤキモチを焼いてしまった瞬間

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

彼女が他の男と会ったり、話に男友達が出てきたりすると、多くの男性は嫉妬心を抱いてしまいます。そうしたやきもちを焼いている瞬間に、「あぁ、やっぱり自分は彼女の事が大好きなんだなぁ」と自覚するのです。

スポンサーリンク

長い事付き合っていると、恋愛の火も下火となってだんだん落ち着いてきます。これは、男女どちらでもある事です。

そうして落ち着いてくると、一緒にいるのが当たり前、彼女が自分を好きでいる事が当たり前になってくるので、恋愛の初めの時より「彼女が大好きだ!」と思う瞬間は少なくなります。

彼氏が自分の扱いが適当になってきたら、嫉妬心を抱かせて恋愛の炎を再点火するのもありです。ただ、やり方とやりすぎには注意してください。

 

②ほかの女性と彼女をつい比べてしまった瞬間

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

彼氏の事が好きで、他の女性と会うのは禁止するくらい束縛している女性も中にはいるでしょう。しかし、ある程度それを許した方が、彼氏も彼女が大好きだとわかる場合もあるんです。

男性は他の女性と会っていて、やっぱり彼女と話していた方が楽しいし、落ち着くと思う事があります。気が許せる仲の良い女友達ならばともかく、そうでない場合は気を遣いますし、話もどことなく盛り上がらなかったりします。

そうすると、「あぁ、やっぱり彼女と一緒にいるのがいいな」「彼女の方が自分に合っているな」と、ふと思ったりするのです。その時に、改めて彼女が大好きだと実感するのです。

ですから、ある程度彼氏の束縛を緩めておくのも、恋愛テクニックとしてはありなんです。もちろん、その他の女性に彼氏を取られないよう、普段から愛される彼女でいましょう。

 

③1人でいる時、彼女が大好きだと実感した瞬間

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

スポンサーリンク

デートの後や、彼女が自分の家から帰っていって一人になった時、「やっぱり一人は寂しいな」なんて思う時があります。よっぽど一人が好きな彼氏でない限り、そういう風に感じるでしょう。

寂しさを感じた時に、ふと男性は彼女に会いたくなります。同じ様に思う女性も、恐らく多いのではないでしょうか?

そんな風に寂しさを感じた瞬間に、男性は彼女が大好きなんだと気づきます。そんな時には、普段連絡をあまりよこさない彼でも、メールや電話をしてきます。

そんな時は、連絡が来ても無視しない様にしましょう。あまり長い間放置せずに、短くてもいいので返事してあげて下さい。

 

④抱き合った瞬間、彼女が愛しくなる時

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

寂しい時にも彼女が大好きだと実感しますが、彼女と抱き合っている時にも大好きだと思う時があります。なので、愛情表現として彼氏に抱き付くのもありなんです。

彼女と抱き合っているととても落ち着きますし、安心感があります。女性としても、それは同じですよね。

そうやって抱き合っていると、温かい気持ちになって「あ~、彼女の事大好きだな~」と思うのです。それは燃え上がる様な激しい感情ではなく、じんわりとあふれ出るような愛情です。

女性でも、恐らく同じ様に感じる時があると思います。お互いのためにも良いので、ハグする機会をもっと増やすのもありですよ。

 

彼女を「大好き」と思う瞬間を増やすことで、恋愛は長続きする

これが男心!「やっぱり彼女が大好き」と彼が気づく4つの瞬間

彼女が大好きだと思う4つの瞬間、いかがでしたか?

そう、それそれ!と思わず頷いてしまったものや、意外なものもあったのではないでしょうか?

こうして改めて文章で確認してみると、更に彼女への愛しさが募ったかもしれませんね。

これからも、大好きだと思う瞬間を増やしてあげれば、あなたの恋愛はもっと長続きし、彼女にもその気持ちが伝わり、もっともっと愛情込めて接してくれるでしょう。

彼女を大好きに思う瞬間がわかったのですから、今後は意識的に、そうした瞬間を増やしてみると、彼女との愛情が更に倍増しますよ!

引き続き、「惚れさせる方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-彼女の説明書

Copyright© これはすごい!彼女を惚れさせる方法やテクニック , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.